本人認証によるファイル送信

OTP AUTHENTICATION

Transfer Center

本人認証による誤送信防止

メールアドレスによる本人認証設定

本人認証

ファイル送信の作成画面で「ダウンロード認証」をオンにし(初期値は「オン」)、ダウンロード可能なユーザのメールアドレスを入力します。(メールアドレス入力後に「Enterキー」もしくは「「Tabキー」で確定されます)
※ メールアドレスは複数入力可能です。

本人認証機能を使うことで、ファイルをダウンロードするユーザを限定することが可能になります。仮に、第三者がダウンロードURLをクリックしても本人認証ができないため、 データ漏洩防止に繋がります。

SMSによる本人認証設定

SMS本人認証

ファイル送信の作成画面で「SMS認証」をオンにし(初期値は「オフ」)、ダウンロード可能なユーザの携帯電話番号(SMS受信可能な番号)を入力します。(電話番号入力後に「Enterキー」もしくは「「Tabキー」で確定されます)

※ SMS認証機能はオプション機能になりますので別途ご購入が必要となります。
※ 携帯電話番号は複数入力可能です。
※ SMS認証を使用した回数分、SMS送信回数が消化されます。

SMS認証のオプション購入方法

1. SMS認証の右側にある「回数追加」ボタンをクリックします。

オプション購入方法

2. SMS認証の必要な数量を選択します。

オプション購入方法
SMS10(SMS認証回数10回分) 390円(税込)
SMS50(SMS認証回数50回分) 1,800円(税込)
SMS100(SMS認証回数100回分) 2,900円(税込)

SMS認証機能は、買切りタイプとなりますので有効期限はございません。Transfer Centerをご契約中は、SMS送信可能回数が0(ゼロ)になるまでご利用頂けます。

3. PayPalにてお支払ください。

オプション購入方法

利用規約をご確認の上、チェックボックスにチェックをしていただくと、「PayPalで支払う」ボタンが表示されます。

4. SMS送信可能回数が反映されていることを確認します。

オプション購入方法

PayPalにて決済が完了しますと、SMS送信可能回数が反映されますので、正しく反映されているかをご確認ください。

「 Transfer Center 」を使う前と後で、
きっと取引先から見えるあなたの仕事が変わります。

まずは無料で試してみる
\ 返信は24時間以内(土日祝日を除く)の安心サポート /
Transfer Center